So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ありがとうございました [日記]

ランプです。
借り物のキャラクター名でこう名乗って良いものかいつも自問自答していますが、
そろそろ開き直ってきました。

ウィンドミル=シロースがアリならランプくらいアリだよね!!(謎)

両鯖合わせて全職Lv50に達し、全職伝説本を集め、全生産職師範となり、
ちょっぴりクラスクエとクラス功績は残ったもののJPでやれることは
ほぼ全部やったような気がします。

自分は横道に逸れた遊びも大好きですが、製作者・運営者にお金を払う以上
「ゲームの良し悪し」が一番大事な点だと思っています。
Lotroはいいゲームですし、まだまだ遊び足りないのでNAで遊び続けたいと思います。

今まで一緒に遊んでくれた、たんぽぽ、劇団凸凹、その他大勢の野良FSの方々。
公式・非公式問わずイベントを開き、参加して盛り上げてくださった大勢の方々。
本日まで運営してくださったスタッフの方々、ありがとうございました。

初ネトゲ・初MMOがこんなに円満にお祭り騒ぎのうちに終わりを迎えられるのは、
とても幸せなことなのかも知れません。
ゲームに倦んだわけではなく、人間関係に疲れたわけでもなく、
精一杯遊びきった、と顔を上げてその時を迎えられそうです。
間違いなくLotroはいいゲームだった、と。

ブログは こちらに移転します。
画像の貼り替えを全く行っていないのでそのうちバッテン印だらけになると思いますが
ちまちま手作業でなおす予定です。

思い出を語るっぽいはずのこの記事に画像が無いのは貼り替えるのが面倒だからです。

では、また中つ国内外でお会いしましょう。
エルフ語講座とかね…。

【緊急】字幕付き動画保存委員会【今のうち】 [日記]

ランプです。
本当はお別れの挨拶を記す予定だったのですが、
内容的にこの記事が再読されうるものと思い、ご挨拶は別記事にします。

さて、日本語サービスの終了と共に、クラス紹介ムービー、エピッククリア時のムービー(字幕つき)が失われることになります。

しかし!実はLotroのゲーム内動画は、
・そのまま再生ができるフォーマットで
→変換・復号化等不要
・1ムービー1ファイル
→アーカイブからの取り出し、動画単位での切り出し等不要
保存されています。

さらに、再生時にファイル名だけしかチェックされていないようで、 北米版クライアントの当該ファイルを日本版の同様のものと置き換えると、 そのまま、北米版クライアント上で字幕付きの動画を流すことも可能です。

現状、ランチャー起動時にチェックが行われ、差し替えた動画、存在しない動画は元に戻ってしまうことがわかりました。 よって保存および外部ソフトによる再生は可能ですが、差し替えはできないようです。

1:バックアップおよび再生&形式変換
日本語版サービス終了とともに思い出を取っておきたい方、
北米移住に向けてループ再生してヒアリングを鍛えたい方、
ここぞとばかりにMAD素材にしたい方、
エピックが終わる前にやめちゃったけど結末が知りたかった方…はまだあきらめるな!!北米もあるぞ!

話がそれました。

C:\Program Files\Turbine\The Lord of the Rings Online\raw\ja\
デフォルトではここに動画ファイルが保存されています。

老後の楽しみに取っておいて、そのうち再生するかもなーってだけの人は、
とりあえずこのフォルダをバックアップしておきましょう。

再生ソフトはとりあえずコレ
http://www.radgametools.com/bnkdown.htm
フリーでも使用制限はありませんが、送金してサポートすることもできます。

インストーラーを使ってインストールすると、関連付けまで行われます。
BIKファイルをダブルクリックすると自動で再生が開始されます。

このツール、静止画の取り出し、音声の取り出し、動画形式の変換等かなり好き放題できます。
ここのサイトのツール使ったら、自分で字幕入れて再度BIK形式で圧縮しなおしたら
モリア以降の自作字幕入りエピックムービーもできそうな気がしてきた。

2:動画の差し替え 北米版クライアントをインストールした方々は、字幕付き動画に差し替えが可能です。 例えば、 C:\Program Files\Turbine\The Lord of the Rings Online NA\ にインストールした場合、 C:\Program Files\Turbine\The Lord of the Rings Online NA\raw\en\ に、動画ファイルが同様に保存されています。 ただし、JP版とはファイル名が異なっていますので、上書きはできません。 例えばホビットの初期インスタンス終了後に流れるムービーは、 JP版では「vignette_hobbit_starter_ja.bik」というファイル名なのに対し、 NA版では「vignette_hobbit_starter.bik」というファイル名になっています。 ここで、NA版のムービーをどこか別のフォルダにバックアップしておき、 「…_ja.bik」の部分を「….bik」に変えたJP版のファイルとすりかえると…。 ゲーム中で字幕付きムービーが流れます。 #ファイルサイズ等の細かいところまでチェックが行われていないようです。  また、今後のアップデート等の際になんらかの不具合を引き起こさないとも  限らないため、導入は自己責任でお願いします。 種族やクラス紹介はもちろん、エピック第1部14巻までは字幕付きにできますよ! #クラス紹介のワーデンとルーンキーパーは諦めろ!!

字幕つきにはできません!ごめんなさい!!

ああ、ネタバレしたくない方は15巻とかモリア以降のエピックの動画とか再生しちゃダメですよ。
それっぽいファイル名なので気をつけていれば間違って再生してしまうことは無いと思いますが。

[10]ほくべい鯖のおいしい食べ方(Lotro-NAのIME暴走よさらば) [日記]

調理師の師範、ランプです。

写真は使いまわし

今日は、最近話題の人気食材ほくべい鯖を食べやすくするための下ごしらえ方法のご紹介です。
ほくべい鯖を食べようとすると、どうもIMEが勝手にONになり、非常に食べづらいと聞きます。これを避けるための下ごしらえ方法を先輩方から伺ってきた(追記)のでご紹介します。

●おおまかな流れ
・地域と言語のオプションから入力言語を追加

・追加する入力言語は「英語」、キーボードは「日本語」の組み合わせ

・ゲーム起動後に設定を切り替えればもうIMEが喉にひっかかることは無い!

続きを読む


ブログ引越し準備(まだ準備) [日記]

ランプです。

とりあえず、9/30にLotroBlogがサービス停止(おそらく消滅)するということで、
ブログ引越し先を確保しました。

ただし、9/30ギリギリまではこちらで更新を続けますので、
移転先にコメント等つけないようにお願いします。
付いても読みませんし、勝手に消えることもあります。
#そこのお姉さん、Nice!もまだだよ!記事消えるかもよ!

移転先は↓ココなのですが、問題が1つ。
http://lampage.blog.so-net.ne.jp

文字情報やリンクについては、ブログ記事のエクスポート/インポートで
なんとかなったのですが、貼り付けられている画像が、
実はlotroblogを参照したままになっています。
見た目だけは今までどおりですが、
lotroblogが消滅すると画像がすべて消えることになります。

ということで画像はなんとか転送しないといけません。

移転先で画像がそのまま見られるということは、
エクスポートしたログファイルに、相対パスではなく絶対URLで
画像の場所が記述されていると言うことです。
「../image/image01.jpg」ではなくて、
http://lamp.lotroblog.jp/image/image01.jpg」で書いてあると。

ということはログファイルそのものを、
画像へのリンク集として使うことができるはずです。

ログのエクスポート・インポートについては↓の記事をご参考に!
http://lotroyukk.blog85.fc2.com/blog-entry-175.html

さて、ログ保存すると、
「img src」 と 「a href」で貼り付けてある画像、
およびそのリンク先のURLが記述されています。

なので、ログのテキストファイルから
画像のURLを取り出し、一括ダウンロードすれば
元のSSから加工して貼り直すよりずっとラクになると思います。

ということで移転の流れ(想像図)

ブログ更新停止

ログファイルのエクスポート

エクスポートしたテキストファイルから画像URLを抽出

全画像を自PCにダウンロード
#URL抽出とダウンロードはirvine等の
 ダウンロード支援ソフトで実施

全画像を移転先ブログにファイル名そのままですべてアップロード
#記事数300とかの人はココをどうにかする手が無いものか……。
 また、移転先ブログが、アップロードした日付等で
 画像の置き場所が変わってしまう仕様の場合、この手順は使えません。

エクスポートしたログファイルを編集、
画像リンクでlotroblogを参照している箇所を、
すべて移転先ブログの画像ファイル保管場所に置換
例:http://lamp.lotroblog.jp/image/を、
 http://lampage.blog.so-net.ne.jp/image/に置換

移転先ブログへ、編集済みログファイルのインポート

こういう手順になると思います。

ログファイルのエクスポート、旧ブログの画像の保存、
移転先へのアップロードについては、古い記事から順次行ってもOKだと思います。

ただし、同ログを複数回インポートした場合(同名・同日付記事がかぶった場合)の
挙動がよくわからない(または、移転先ブログによっても異なる?)こと、
古い記事への新しいコメント等を順次移転では取りこぼす可能性があること、
以上より、ログのインポート・記事移転は一発で終えた方が確実だと思います。

なお、lotroblog→so-netブログの移行の場合、
絵文字は全く同じものが使えるので、画像のダウンロードではなく、

IMG SRCで貼り付けてある↓コレを
http://blog.lotro-japan.com/images_e/146.gif

↓コレに変えればそのままいけるんじゃないかという気がします。
http://blog.so-net.ne.jp/_images_e/146.gif

blogというものが一般的になった昨今、
この辺の流れを自動化する方法を誰かしら編み出してそうな気はしますが……。

Naryaサーバオフ会! [日記]

N鯖オフ会に参加されたすべての方々、楽しい会をありがとうございました。
準備に尽力なされた幹事の方々、お疲れ様でした。
会の成功を中つ国や外つ国各地から祈ってくださった方々、次回は是非一緒に遊びましょう(次回?)

えー、せっかくだからレポート記事を書こうかと思ったのですが、
各ブログを回って一言コメントを残してみたり、
今日もバリバリエピックインスタンスへ出かけてたりするので、
レポートは後日!
(いや、書かないかも知れんが…)

何度かゲーム内でご一緒してる方にお会いしましたが、
大体の方には「ああ、なるほど」と思っていただけたようでなによりです。
大体キャラは本人そのままです。

ではまたゲーム内外でお会いしましょう!(今もIN中だけどね!)

続きを読む


[10]麦粥の調理法 [日記]

こんにちは。

調理師ランプ

調理師範、ランプです。
ただし、ナカノヒトは料理はからっきしです。

今日は皆さんに、北四が一の庄に伝わる、おいしい麦粥のレシピを紹介します。
どんなにぐーたらなホビットでも一分でおいしい麦粥が作れます。

続きを読む


BINGO!! [日記]

或る研究家の日記より。

●発端
ドレスを送りつけろとは書きませんでしたよ。 ただ、あくまで一般論として…… ドレスが似合う男がいるとでも? 比較論として…… ……書いたんだな?

ロセさんからのチクり

●はっけん!
で、その薬を見て、お隣さんが見事ズバリとあなたの名前だと気付いた、と……。

ぴこーん!!

ロセ君大正解!

かくれんぼ舞台裏? [日記]

かくれんぼイベント、無事終了しましたね。

かなり本気で楽しませていただきました。
日数的には皆勤賞、指差しは3回逃しました(1回は自分が遅刻、2回はNarya全体で発見できず)。

続きを読む


【ネタバレ】エピック10巻最終章のアレ [日記]

今回の記事はエピック10巻のネタバレです。
絵的にもネタバレですが、お話のネタバレ要素も含みますので、
気になる方は見なかったことにして立ち去ってくださいませ。

続きを読む


思い出の手紙~裂け目の野営地にて [日記]

裂け目遠征の6日目。その時オイラは、裂け目を見下ろす野営地で、
アドラヒア隊長と共に最後の戦いに挑もうとしていた。
いずれも険しい表情の仲間たちが、一人、また一人と集まってくる。

昨日、火の巨人エイミルに言われた名前を思い出す。
…バルログ、サウアラック…。
そいつがこの地に現れたのはホビット庄ができるよりずっとずっと昔。
王います折どころか、王の遠い遠いご先祖様がまだ中つ国に生まれたばかりの頃。

怖い、とか負けたらどうしよう、って考えすら浮かばない。
こんな小さなホビットがそんな敵の目の前で立っていられるかどうかも怪しい。
エルフの石を使って作った、希望をくれるトークンを持っては来たものの、
こんな吹けば飛ぶような光で古の脅威に対抗できるものなんだろうか。

考え込んでいたオイラを、刃に反射する太陽の光が照らす。

ベトニーが刀を抜いてランプに敬礼した!

大きなつば付き帽子の下で、その瞳は翳ることなくこちらを見つめている。
しっかりとした口調でベトニーさんは語り始めた。

ベトニー「ランプさん、わたしがエテン高地に捕まっちゃった時に、 お手紙とトークン送ってくれたでしょう」

オイラはうなずいた。それはもうずっと前のことだけれど、忘れたことはない。
あの頃、オイラの腕前は風見が丘の麓をうろつくゴブリンといい勝負で、
エテン高地どころか、アングマールの入り口さえ見たことはなかった。

だけど、何かがしたくて、手紙を書いたんだ。
覚えたばかりの細工の技で作った、ほんのかすかな光のトークンを添えて。
今思えば、暴君の砦で使うには笑っちゃうような小さな光。

ベトニー「あの時もらったトークンは戦いの中で砕けちゃったけど 今でも、もらった希望は心の中にあるよ」

まっすぐな瞳でそういい切ったベトニーさんの姿からは、希望の光が感じられた。
これから挑む敵がどんなに強大でも、この光は消せやしない、そんな気がした。

オイラは小さく微笑んで、背負った盾を左手に持ち、武器の握りを確かめた。
そして、もううつむかずに他の仲間を迎えることにした。
…決戦は近い。

続きを読む


前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。